東北大学

COI TOHOKU ずっと健康 変わらず元気 そんな理想の暮らしを目指して
English
 
さりべないセンシングと日常人間ドックで実現する理想自己と家族の絆が導くモチベーション向上社会創生拠点

COI東北拠点シンポジウム開催概要

開催日 2015年6月19日(金)13時~17時30分
開催場所 宮城県仙台市青葉区一番町1-9-1 ウェスティンホテル仙台 2階 
http://www.westin-sendai.com/
仙台駅より徒歩7分
COI東北拠点シンポジウム
参加定員及び対象者 150名 どなたでも参加できます。
※当日参加も歓迎しますが、事前参加登録をお薦めします。(6月12日締切)
※当日受付で名刺1枚頂戴いたします。

事前参加登録はこちら

主催 東北大学
革新的イノベーション研究機構、マイクロシステム融合研究開発センター (μSIC)
主旨 国立研究開発法人 科学技術振興機構(JST)によるセンター・オブ・イノベーション(COI)プログラムにより東北大学、株式会社東芝、日本光電工業株式会社の中核機関、新潟大学、東北学院大学、早稲田大学のサテライト機関、及びその他の参画機関は、「さりげないセンシングと日常人間ドックで実現する理想自己と家族の絆が導くモチベーション向上社会創生拠点」(COI東北拠点)として平成25年11月から研究開発活動を開始しました。
さりげないセンシングに重要な新規特許出願、ジャポニカアレイ®の社会実装を行い、成果を積み上げつつあります。本シンポジウムでは、COI東北拠点の平成26年度研究成果を報告するとともに、本拠点のビジョンを紹介し、COI拠点間のみならず企業・自治体と連携した研究開発と社会実装による新たな社会の創生について討議します。
プログラム
12:00 開場、受付開始
13:00 ポスター発表
13:30 シンポジウム開始
開会挨拶
  東北大学 総長 里見 進
東北大学 理事(産学連携担当) 進藤秀夫
来賓挨拶
  文部科学省(予定)
国立研究開発法人 科学技術振興機構 理事 小原満穂
株式会社東芝ヘルスケア社 社長 綱川智
14:00 基調講演 水野正明
COI STREAM構造化チーム/名古屋大学総長補佐/医学部附属病院教授
COI拠点連携によるイノベーションエコシステムと健康づくり
14:30 基調報告 
高山卓三
 
東北大学革新的イノベーション研究機構 機構長
     末永智一 
東北大学革新的イノベーション研究機構 副機構長
15:10 休憩
15:30 特別講演 斧嘉伸 日本光電工業株式会社 医療機器事業本部 第一技術部 部長
ヘルスケアビジネスの展開 COI中核企業の取り組み例
16:00 パネルディスカッション
「COIで実現するヘルスケア・イノベーション」
−さりげないセンシング技術、ゲノムコホート研究を基盤とする日常人間ドックと新産業の創出−

パネリスト
山田一郎 東京大学大学院新領域創成科学研究科
話題提供「ウェアラブル生体センシング」
大田麻衣 株式会社日本政策投資銀行 関西支店 企画調査課
話題提供「データ信託サービス」
水野正明 COI STREAM構造化チーム/名古屋大学総長補佐/
医学部附属病院教授
土井美和子 COI STREAM構造化チーム/国立研究開発法人
情報通信研究機構 監事
高山卓三 東北大学革新的イノベーション研究機構 機構長
斧嘉伸 日本光電工業株式会社 医療機器事業本部 第一技術部 部長
ファシリテーター
宮田満 日経BP社 特命編集委員
17:30 ポスター発表(説明コアタイム)
18:00 交流会 会費 3,500円(19:30 終了予定)
※会費は当日受付で頂戴いたします。

(敬称略)

どなたでも参加できます。
※当日参加も歓迎しますが、事前参加登録をお薦めしますします。(6月12日締切)
※当日受付で名刺1枚頂戴いたします。

事前参加登録はこちら
問い合わせ先: 東北大学イノベーション戦略推進本部
事務支援室e-mail:
promo-innov-koho@grp.tohoku.ac.jp
TEL: 022-217-6448(5月31日まで)
  022-752-2186(6月1日より)