自助と共助の社会を目指して

さりげないセンシングと日常人間ドックで実現する理想自己と家族の絆が導くモチベーション向上社会の創生

SCROLL

Future

来たる人生100年時代。
充実した健康的な生活を送るために

個々人は自立しつつも、他者との絆を感じ、100歳まで楽しく元気に、社会と関わり続けられる未来

Relief

Relief

自分で健康状態を予測・管理でき、将来の不安を感じることなく暮らせる

Health

Health

頭・心・体の能力が低下しても社会に参画でき、生涯現役で暮らせる

Communication

Communication

家族を超えて、多世代が「つながり」「交流し」「支援し合って」暮らせる

  • COI東北拠点ご紹介

    COI東北拠点では、さりげないセンシングによる「日常人間ドック」の開発を進めることで、SDGsの3つのゴールの実現を目指しています。5分版動画では、ゴールを実現するための「はかる」「わかる」「おくる」に関連する研究内容について紹介いたします。

  • COI東北拠点ご紹介

    COI東北拠点では、さりげないセンシングによる「日常人間ドック」の開発を進めることで、SDGsの3つのゴールの実現を目指しています。1分版動画では、COI東北拠点の目指す未来の社会を簡潔にご紹介いたします。

  • 飲込みセンサ

    飲むだけで深部体温などを正確に計測し、体調の変化を体の内部から教えてくれるセンサです。ユーザーに健康関連情報をフィードバックする健康のバロメータとしての役割を果たします。

  • 魔法の鏡

    鏡型ディスプレイの前に立つだけで、いつでも・どこでも・だれでも直感的で分かりやすく自律神経指標に基づいたその日の健康予報を得ることができるツールです。様々なユースケースでの応用が期待されています。

Event

Event

Event

COI東北拠点が参加・主催しているイベントは、こちらよりご確認いただけます。

GO TOP